LINE@限定COUPON

LINE友だち登録ですぐに使える¥1,000クーポンをプレゼント!

美シルエットになれるロングダウン、モンクレール MOKA(モカ)の魅力とは?

  • キレイなシルエットのロングダウンがほしい!
  • MOKA(モカ)ってどんな商品?

そんな方へ向けて、モンクレールMOKA(モカ)の魅力を紹介します。

誰もが欲しくなる条件を兼ね備えた人気モデル、MOKA(モカ)

誰もが欲しくなる条件を兼ね備えた人気モデル、MOKA(モカ)

モンクレール(MONCLER)のMOKA(モカ)は、定番として広く指示されているロングダウンジャケット。

本格的な防寒着になる膝丈のフードつきロングダウンジャケットなのに、ふわっと軽い着心地なのは、モンクレール(MONCLER)が誇るキャトルフロコン認定の最高級ダウンをふんだんに使っているから。

しかも、繊細なキルティング技術により、着ぶくれしない美しいシルエットを実現。

安心の定番モデルでありながら、トレンドを意識した着こなしにもばっちり対応してくれます。

モンクレール(MONCLER)ビギナーの最初の一着としても、リピーターの原点回帰としても、また防寒着としても、洗練された大人のファッションアイテムとしても。

MOKA(モカ)は誰もが欲しくなる、どんな用途にも応えられる、非常に優秀なロングダウンジャケットなのです。

ジュニアサイズも選べるMOKA(モカ)のサイズ選び

ジュニアサイズも選べるMOKA(モカ)のサイズ選び

モンクレール(MONCLER)のレディースサイズ表記は、00からはじまり数字が大きくなるほどサイズも大きくなります。

日本サイズ7号を着用している人はモンクレール(MONCLER)のレディースサイズ0、9号を着用している人は1を選ぶことが多いようです。

また、MOKA(モカ)にはより求めやすいジュニアサイズもあり、実はこちらも人気。

ジュニアサイズのサイズ表記は12歳用なら12A、14歳用なら14Aと年齢に合わせた数字。

日本サイズ7号やモンクレール(MONCLER)のレディースサイズ0を着用している人なら12A、9号や1を着用している人なら14Aが良いそうです。

チェックポイントは身幅と丈のバランス。

ジュニアサイズはレディースサイズと比較して、身幅は広め、丈は短めのバランスとなっています。

ロングダウンジャケット二種をMOKA(モカ)と比較

ロングダウンジャケット二種をMOKA(モカ)と比較

人気モデルのMOKA(モカ)ですが、他のモンクレール(MONCLER)のダウンジャケットと比較すると、その特徴がよくわかるでしょう。

MOKA(モカ)と同じく、人気のあるモンクレール(MONCLER)のロングダウンジャケットといえば、FLAMMETTE(フラメッテ) HERMINE(エルミンヌ)でしょう。

FLAMMETTE(フラメッテ) は、オーソドックスなデザインの膝丈ダウンジャケット。

特徴である大きなカラーにはフードが収納されていて、機能性も十分。

シャイニーなMOKA(モカ)と比較すると、FLAMMETTE(フラメッテ) はマットな質感です。

リムーバブルフードのついたHERMINE(エルミンヌ)は、ドローコードでシルエットの変更が可能。

グログランリボンのアクセントにより、MOKA(モカ)と比較するとより縦ラインが強調されたデザインになっています。

歌手のShakiraもMOKA(モカ)を愛用

歌手のShakiraもMOKA(モカ)を愛用

有名人・芸能人に愛用者が多いことで知られるモンクレール(MONCLER)。

日本でもその人気に火をつけたのは、モンクレール(MONCLER)を着た芸能人のスナップだったと言われています。

では、モンクレール(MONCLER)の定番人気モデル・MOKA(モカ)を愛用している有名人や芸能人にはどんな人がいるのでしょうか。

世界的なファッションマガジン「VOGUE」によると、歌手のShakira(シャキーラ)がモンクレール(MONCLER)のMOKA(モカ)を着ているそうです。

「VOGUE」に掲載されたスナップでのShakiraは、光沢のあるパンツにMOKA(モカ)をあわせ、シャイニーな質感を楽しんでいる様子。

襟元にはShakiraの出身地・コロンビアのカリブ海を思わせるブルーのスカーフがこなれた感じで巻かれ、彩りを添えています。

リーンにまとめるのがおすすめ、MOKA(モカ)のコーデ

リーンにまとめるのがおすすめ、MOKA(モカ)のコーデ

モンクレール(MONCLER)のダウンジャケットは機能性だけでなく、ファッション性の高さでも評価されているというのはもはや常識。

そこで、ファッションアイテムとしてMOKA(モカ)を取り入れた、こんなコーデはいかがでしょうか。

例えば、モンクレール(MONCLER)のすっきりしたシルエットとMOKA(モカ)のロング丈を生かしたリーンコーデ。

ワイドパンツと組み合わせフロントファスナーをあければリーンな縦ラインが強調できます。

リーンなアイテムであるロングカーディガンも、はみ出しを気にせずコーデできます。

また、MOKA(モカ)の細いピッチのキルティングはダウンにありがちなカジュアル感をほどよく消してくれるので、ヒールやスカートとあわせたキレイめなコーデにもよくマッチします。

ジャストサイズを逃さない、MOKA(モカ)購入はお早めに

ジャストサイズを逃さない、MOKA(モカ)購入はお早めに

モンクレール(MONCLER)の定番として、毎年大人気のMOKA(モカ)。

確実に購入したければお早めにというのは当然としても、一体いつ頃なら良いのでしょうか。

実は、夏にはもう、MOKA(モカ)購入シーズンははじまっているのです。

早いと思うかもしれませんが、例年、人気カラーは00~1など、小さめサイズからどんどん売れていってしまいます。

なぜ小さめサイズから売れてしまうのかというと、小さめがジャストといわれているから。

MOKA(モカ)をはじめ、モンクレール(MONCLER)のダウンはシルエットの美しさが魅力の一つ。

その美しいシルエットを生かすために、ジャストサイズを選ぶのです。

人気カラーのジャストサイズのMOKA(モカ)を狙うなら夏からの購入計画が良いでしょう。

MONCLER ITEM

レディース即発セール
メンズ即発セール
レディースロングダウンジャケット
カーディガン
レディースダウンベスト
メンズショートダウン
メンズダウンベスト
モンクレール キッズ

SHARE

MEMBER

会員登録いただくとお買い物金額の1%が次回のお買い物でご利用いただけます。
更にモンクレールの新商品入荷情報や最新情報をお知らせなど、会員登録いただくと様々な特典があります。

無料会員登録

銀行振込は全商品3%OFF!