LINE@限定COUPON

LINE友だち登録ですぐに使える¥1,000クーポンをプレゼント!

カジュアルこそ上質を求めたい、だからモンクレールのTシャツ

  • たまには良いTシャツを買ってみたい!
  • モンクレールのTシャツはいくらくらい?

そんな方へ向けて、モンクレールのTシャツの魅力や選び方を紹介します♫

カジュアルこそ上質を求めたい、だからTシャツはモンクレール

カジュアルこそ上質を求めたい、だからTシャツはモンクレール

稀少なキャトルフロコン認定の最高級ダウンのみを贅沢に使用。

エスプリに富んだデザインで、これまでにない洗練されたダウンファッションを展開してきた、モンクレール(MONCLER)。

世界中にその名を知られたハイブランドです。

ダウンの代名詞ともいえるモンクレール(MONCLER)ですが、その人気はダウンに限られたものではありません。

モンクレール(MONCLER)らしいリュクスな特選素材とエレガントなデザインによる多くのファッションアイテムは、羨望の的となっています。

そのひとつが、Tシャツです。

モンクレール(MONCLER)のTシャツにただようラグジュアリーな存在感は、他には真似のできないもの。

カジュアルアイテムだからこそ上質なものを選びたい。

そんな大人達の間で人気のアイテムが、モンクレール(MONCLER)のTシャツです。

サイズはどう選ぶ?!モンクレールのメンズTシャツ

サイズはどう選ぶ?!モンクレールのメンズTシャツ

Tシャツコーディネートのトレンド感は、サイズに左右されるといっても過言ではありません。

ビッグシルエットやゆるコーディネートの人気はもはや定番の流れのようですが、さて、モンクレール(MONCLER)のメンズTシャツのサイズ感はどうなのでしょうか。

一般的に、モンクレール(MONCLER)のサイズは「細身で袖丈が長め」という評価です。

とはいえ、モンクレール(MONCLER)のメンズTシャツ着用者によると、SサイズからXXLなどラージサイズまで、普段着用しているサイズをそのまま選んで「ちょうど良い」という声が多数。

モンクレール(MONCLER)のメンズTシャツは、どちらかと言えば、サイズ表示通りに選んでジャストなようです。

また、ジャストサイズの着用感を好む人が多い傾向が見られるのも、モンクレール(MONCLER)のメンズTシャツの特徴です。

キッズもいける?モンクレールのレディースTシャツのサイズいろいろ

キッズもいける?モンクレールのレディースTシャツのサイズいろいろ

身体のラインをはっきりと拾ってしまうTシャツ。

だからこそ、Tシャツはサイズ選びが大切なアイテムです。

モンクレール(MONCLER)のレディースTシャツのサイズですが、身長157cm、普段レディース7号着用の女性がxsを着用した感想が「ややゆとりがあってちょうどよい」でした。

モンクレール(MONCLER)のレディースTシャツは、ライトでストレッチ性の高い生地を使用しているので、比較的、融通がきくようです。

また、女性はモンクレール(MONCLER)のキッズアイテムの一部サイズも着用可能であることがよく知られています。

その場合、12a(12歳前後)もしくは14a(14歳前後)サイズを選ぶと良いそうです。

身長156cm、普段レディースMサイズ着用の女性がモンクレール(MONCLER)の14aサイズのキッズTシャツを着用してちょうどよいという感想でした。

ボリュームゾーンはどれくらい、モンクレールのTシャツの価格が知りたい

ボリュームゾーンはどれくらい、モンクレールのTシャツの価格が知りたい

モンクレール(MONCLER)のアイテムの価格は、そのステイタスメントとクオリティーに見合う値段となっています。

モンクレール(MONCLER)のTシャツの価格は、20,000円~40,000円くらいがボリュームゾーン。

デコラティブなステッチや、フリルなど、凝ったモチーフがついたデザインTシャツは値段が高めになります。

2019年S/SシーズンのメンズTシャツの価格は、20,000円台~35,000円台。

レディースTシャツは20,000円台~40,000円台。

それに対して、キッズのアイテムはかなりおさえめな値段になっています。

モンクレール(MONCLER)らしさはそのままで、比較的手の届きやすい価格のということで、女性の間ではキッズのTシャツも人気があります。

こう着こなせ、モンクレールのメンズTシャツの最旬コーデ

こう着こなせ、モンクレールのメンズTシャツの最旬コーデ

モンクレール(MONCLER)のTシャツには、仕立ての良さから来るソフィスティケートされた存在感と、ハイブランドならではのステイタスメントあふれるオリジナリティがあり、ワンランクアップのメンズカジュアルコーデを実現してくれるアイテムです。

たとえば、ちょくちょく見かけるホワイトデニムやチノパンツとモンクレール(MONCLER)のTシャツを合わせたコーデなら、リュクスな抜け感コーデが演出できます。

特に、このところのメンズファッションでは、ベージュ系コーデがトレンドイン。

モンクレール(MONCLER)のメンズTシャツ×ベージュのチノパンツは、モンクレール(MONCLER)の個性が生かせる旬なメンズコーデといえるでしょう。

存在感を生かして着こなす、モンクレールのレディースTシャツ

存在感を生かして着こなす、モンクレールのレディースTシャツ

ランウェイでの注目レディースアイテムに、ホワイトTシャツがインしています。

特に、チュールスカートやボヘミアンムードなドレスなど、個性的なアイテムとTシャツのコーデがトレンドです。

モンクレール(MONCLER)のレディースTシャツは、凝ったディテール、エレガントなカッティングなど、シンプルなアイテムであってもその存在感は抜群。

ユニークなアイテムとのコーデでも負けることはありません。

それでいて、やりすぎにならないのは、モンクレール(MONCLER)というハイブランドならではの洗練のおかげ。

モンクレール(MONCLER)のレディースTシャツなら、個性的なアイテムと合わせるトレンドコーデにも、自信を持ってトライできます。

この人も?モンクレールのTシャツ愛用の芸能人って誰

この人も?モンクレールのTシャツ愛用の芸能人って誰

有名人や芸能人がモンクレール(MONCLER)のダウンを愛用している姿は多数目撃されています。

そこで、Tシャツやカットソーを愛用している有名人・芸能人もチェックしてみました。

モンクレール(MONCLER)のTシャツ、カットソーを着用している有名人・芸能人のひとり、香取慎吾さんは、ステッチロゴ入りTシャツのホワイトを着用。

モンクレール(MONCLER)のおんどりロゴマークのボリューム感ある刺繍が大胆なこのTシャツは、2018年S/Sシーズンのモデルです。

モンクレール(MONCLER)のステッチロゴTシャツの上には、グレーのシャツジャケットを軽くはおり、ボトムはブラウン系チェックのパンツを合わせていました。

着るとやみつき、モンクレールのTシャツの素材感

着るとやみつき、モンクレールのTシャツの素材感

モンクレール(MONCLER)といえば、デザインも機能性もまさに一流。

そして、そこには一流の素材が使われています。

モンクレール(MONCLER)のダウンウェアに使用されているのは、全て世界最高峰の評価を受けたキャトルフロコン認定のダウン。

最高のクオリティの素材を厳選し、高い技術とデザイン性で、一流の商品へと仕立てていくのです。

もちろん、Tシャツに使用されている素材も一流のもの。

選び抜かれたコットンは、モンクレール(MONCLER)のTシャツの美しいカッティングを引き立たせています。

女性らしいエレガントな曲線を包み込んでくれるのは、レディースTシャツのなめらかな薄い生地のストレッチ。

モンクレール(MONCLER)のTシャツの着ごこちは、上質な素材に秘密があるのです。

MONCLER ITEM

レディース即発セール
メンズ即発セール
レディースロングダウンジャケット
カーディガン
レディースダウンベスト
メンズショートダウン
メンズダウンベスト
モンクレール キッズ

SHARE

MEMBER

会員登録いただくとお買い物金額の1%が次回のお買い物でご利用いただけます。
更にMONCLER(モンクレール)の新商品入荷情報や最新情報をお知らせなど、会員登録いただくと様々な特典があります。

無料会員登録

銀行振込は全商品3%OFF!